解決 Tag

Hello Everyone, Micchiです。 最初は親子関係を書いている本なのですが、私の場合完全に親の立場で子供との距離感に感情移入していました。 おそらく、子供を育てている特にお母さんは同じような経験、感情を少なからず持ったことがあったのではないでしょうか 私の息子君は小さいときからかなりやんちゃな方で、幼稚園の時から何度も、何度も私は呼び出しをうけ、幼稚園という場所なのに、学校(園)から面倒が見れないのでしばらくお休みしてもらえませんかっ言われたほど。 自分の事じゃないから、どうしていいのかわからなく一人で悩んで、感情を子供にぶつけるという悪循環で、この時期ばかりは辛かったな。今でも思います。 子供のとの関係は現在もいつも試行錯誤です。 この本めちゃくちゃお勧めです。 鏡の法則の本の引用 シングルマザーやシングルファーザーの方であれば、自分一人で抱えずに、相談できる相手を見つけることがお勧めします。ひとりで抱えるのは苦しいですし、抱えきれない感情がどうしても子供に向かってしまいがちです。 私たちは皆、不完全で未熟な存在です。親も不完全で未熟でいいのです。 ちょっとだけ、救われますよね。 今子育てに悩んでるお母さん!あなただけじゃないですよ。 私もです。...